このページでは、生徒のピアノコンクール受賞暦の、主なものを紹介していますが、

コンクール中心の教室ではありません。

教室では、何歳からでも、大人の方でも、成長の過程に、またご自分でも継続的に、

音楽を楽しむことを主な目的にしています。

 本気で何か挑戦してみたい、その一つに、ピアノコンクールに出ると生徒さんとご家族が決められたら、

お手伝いさせていただきます。

貴重な体験ですので、苦労はありますが、得るものは大きいと思います。

 夢中になりすぎないことも大切ですね。

 

 

 

 

生徒のピアノコンクール受賞歴紹介

『第5回 ヨーロッパ国際ピアノコンクールin Japan』
  小学5・6年の部、全国大会にて銀賞
『第15回 ショパン国際ピアノコンクールin ASIA』
  小学3,4年の部 全国大会出場

 

『第5回ベーテンピアノコンクール』
  小学2年生 全国大会4位 
  小学5年生 全国大会出場
『2014年度ピティナピアノコンペティション』
  C級 北日本2 本選  奨励賞
『第9回ほっかいどうミュージックフェスティバル』
  小学校高学年の部 金賞
『毎日こどもピアノコンクール』

 (これまでの出場者、幼児から中学生の6名の結果を合算して掲載させていただきました)
  本選 銀賞2回、銅賞2回、奨励賞2回 
  予選 金賞3回、銀賞4回、銅賞3回、特別賞3回、 奨励賞、努力賞 それぞれ複数回受賞
      
『グレンツェンピアノコンクール』(小学3年から高校までの4名です)
  予選、本選、地区大会にわたって、銅賞、優秀賞、準優秀賞 複数回受賞
      

 他、全日本学生音楽コンクール ピアノ部門入選、日本ピアノコンクール全国大会入賞、 など、多数
 
 また、コンクール上位入賞者によるコンサートにも数々参加